2012年04月28日

初心者のファーム更新w

Screenshot_2012-04-28-20-54-44.png

Android初心者の購入三日目での挑戦をw
ファーム更新するとGooglePlayでインストールできるアプリの数が変わるらしい。
という事で、まずはMOMO9についてGoogleでいろいろ検索。
どうやらファーム更新の手順は以下の通りらしい。

1.公式(http://www.ployer.cn/downloads.asp)からMOMO9で検索しファームをダウンロード
2.LiveSuitPackというソフトをダウンロード(PLOYER公式にもあるが中国語だ)
3.LiveSuitPackを展開してLiveSuit.exeを実行
(使い方は「momo9 ファーム 更新」でググればすぐ見つかる)

と、この情報だけでやっちゃったんだよね。
「うぉぉーーー」見事に中国語メニューのMOMO9完成www
焦りと何故か笑いが!!!横で見ていた子供たちも大爆笑w
「どうしたらいいんだー??」
そして日本語化を必死で探しまくった結果。

4.ネットワークに接続
5.GooglePlayからMorelocale2というソフトをインストールするとメニュー言語が選択可に!
中国語のメニューの中、頑張って4と5をクリアww
6.GooglePlayから日本語入力ソフトをインストール(とりあえずSimejiを)

という事でファーム更新完了。
意外と簡単?

が、少し不満が・・・
中国アプリがいくつか入っているんだよねぇ・・・しかもアンインストールできないし。

で、またいろいろ探していたら
「アイウェア&メガネの専門店グラスピープルさん」のところのブログ(http://shop.glasspeoples.com/
に最新のカスタムファームの情報があったので挑戦。
リンク先の「Pro3-Custom-0704」というファームをダウンロードして上の手順で再度更新。

ん?今度はドイツ語か?ww
もうメニューの場所だけで何とかしてみせるさ!(中国語メニューをクリアした私に怖いものはないw)
そしてROOT化されているカスタムファームの入ったMOMO9の出来上がりー。

くれぐれもファームの更新は自己責任でね!w
posted by look at 22:55 | Comment(1) | TrackBack(0) | Android
この記事へのコメント
日本語化について
MoreLocal2不要でしたので追記。

・左下の設定(縦の・・・)
・システム設定(一番下)
・言語と入力(□にAの文字の項目)
・言語(一番上)
・日本語(一番下だったかな?)

でメニューの日本語化完了。
あとはGooglePlayからSimejiとかのIMEをインストールすればすっかり日本語版!
Posted by 管理人 at 2012年06月11日 23:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55571453

この記事へのトラックバック